お金借りるのに審査が緩くて甘目をお探しの方、大手金融機関は借入審査が厳しく審査の通らない方でも借り入れがゆるい消費者金融金融なら借り入れ高確率です。

借り入れ 審査 緩い【借り入れゆるい.NET】審査が甘い消費者金融ならコチラ

kariireyurui360x120.jpg

延滞の恐ろしさを知る

借り入れの返済を延滞すると、その後のカードローンや消費者金融の利用ができなくなってしまうことがあります。
たいてい2ヶ月の延滞が続くと、その後の借り入れ審査では通らない可能性が大きいです。
もし、その返済が故意ではなく、何かの都合でできなかったとしても、理由は受け付けません。

銀行系消費者金融では、総量規制対象外の借り入れを受け付けています。
年収の3分の一の総量規制に関しては、消費者金融やカードローンでは審査対象にしますが、銀行系消費者金融では、それ以上の借り入れができるのです。

しかし、延滞があると、それもNGです。
総量規制対象外ではなく、最初から借り入れ事態拒否されてしまうのです。
延滞をした時、個人信用情報機関に報告が行き、ブラックリストに入っているからです。

債務整理後すぐやブラックOKと言われるゆるい審査の消費者金融ではどうでしょう?

ここの審査では、一定収入が大原則ですが、延滞している場合についてはケースバイケースです。

慎重な時間をかけた審査をした上で、OKの場合もありますが。それも高い収入であったり、これからの返済に大きな余地があると判明した場合です。

街金などではこうした中小消費者金融が存在しますが、気をつけてほしいのがブラック金融、闇金です。
ここでは比較的簡単に借り入れができますが、信じられない高金利であり、借り入れ返済の危機を脱するのではなく、深みにはまっていくことになります。

一度や二度の延滞でどうにかなると言うのは甘い考えです。

それを最初に知るのが、遅延損害金利率の高さです。
考えている以上に返済額が増えるのに愕然とします。
kariireyurui360x120.jpg