お金借りるのに審査が緩くて甘目をお探しの方、大手金融機関は借入審査が厳しく審査の通らない方でも借り入れがゆるい消費者金融金融なら借り入れ高確率です。

借り入れゆるい.NET【審査が甘い消費者金融】ならコチラ>>

kariireyurui360x120.jpg

消費者金融などで審査をしている情報とは

12_13.jpg消費者金融や銀行カードローンなどでは、申し込みフォームで入力する情報などを元に審査を開始します。入力するのは名前や住所、年齢、連絡先、居住年数、住まいの種類といった「個人情報」と、勤務先の職種などに関する情報、勤続年数、年収、他社から借り入れをしている場合の件数、その総額といった「属性情報」の2種類があります。

これらの情報は内容によって点数がつけられ、それをスコアリングといいます。スコアリングは人がつけているのではなく、コンピュータがはじき出しています。機械が算出する点数なので、例えばもし身内の借金を肩代わりさせられたという場合で、本人は高い返済能力を持っていたとしても、多額の借り入れを多くの金融機関からしていると、審査にマイナスに働くことも考えられます。

この部分に関しては、自社審査をしている中小消費者金融の方が、個人の背景なども汲み取った審査を期待できます。自社審査は、独自の物差しで繊細な判断のできる方法です。大手の銀行カードローンや消費者金融で審査に通らなかった人でも、中小消費者金融で借り入れができるケースがあるのはそのためです。中小消費者金融は審査があまりというウワサもありますが、機械的に点数をつけていないということであり、返済能力が低い人が利用できるという意味ではありません。

スコアリングは、例えば勤務形態がアルバイトより正社員の方が高い点数がつくといった感じです。スコアリングというシステムがあるからこそ、迅速に対応してくれる即日融資も可能になっています。

スコアリングを行っている審査を通りやすくするコツの1つに、電話番号の入力欄があげられます。現在は携帯電話が普及していますので、一人暮らしの方などは携帯は持っていても固定電話は引いていない人が多くなりましたね。しかし、キャッシングなどの融資の申し込みでは、携帯電話番号より固定電話番号を入力した方が高い点数がつくといわれています。携帯電話よりも固定電話の方が、信用度が高いのだそうです。

連絡がつけばいいということで、固定電話があっても携帯電話番号のみ申告しがちだという方は、審査に通過するために固定電話の番号を必ず入力することをおすすめします。
kariireyurui360x120.jpg